2007年02月19日

NBA観戦

キーアリーナ.jpg

日本からお客さんがあり、ちょうどNBAの試合をしていたので、おっさん3人で

「シアトルスーパーソニックスvsシカゴブルズ」

を観に行ってきました。マイケル・ジョーダン健在の頃ならゴールデンカードですね。

バスケはテレビでたまに見ていたのですが、実はあまり面白いと思ったことはありませんでした。というのは、大抵の試合が4Qまで僅差で進み、最後の3分くらいから互いに頻繁にタイムアウトを取って、その最後のたった3分間で試合の90%以上が決まってしまうからです。

言ってみれば、お笑い系クイズ番組でお決まりの「さぁ、最終問題は100ポイント!」のような感じでしょうか。だったら最初っから試合時間を3分にすればいいジャン、ってずーっと思ってました。

試合をナマで観た後もその考え方に変わりはありませんが、ひとつのショーとしての面白さはあると思います。実際、一時は10点差を付けられた我らがソニックスが、4Qに3点シュート2連発で同点に追い付いたときは、スタジアム全体が盛り上がり、僕自身も大興奮でした。今日の写真はその瞬間に撮ったものです。

一番良かったのは、ハーフタイムショーの「ちびっこダンサー」でしたね。どう見ても2歳か3歳くらいの子がものすごいブレイクダンスを披露して、その日一番の盛り上がりでした。試合はもういいから、あのダンスをもう一度観たいなぁ。。。
posted by こういちろう at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。