2007年05月04日

大阪出身の皆さんに朗報です!

アメリカで美味しいたこ焼きが食べられない!


とお嘆きの大阪人の皆さんに朗報です!TVショッピングで「たこ焼き器」が売られているのです!もちろんネットでも買えちゃいます。

http://www.pancakepuff.com/

ご覧の通り、残念ながら7個しか同時に焼けませんが、そこはさすがアメリカ。1つ1つの穴が巨大ですので、7個でじゅうぶんおなか一杯になります。憧れだった「巨大タコ入りたこ焼き」だって作れちゃいます。

細かいところも気が利いています。穴に油を塗る「ハケ」、青ノリをふりかけるための「粉ふり器」、そして更に、万が一タコを入れ忘れてしまったときのための「タコ注入器」まで付いています。

そしてもっと凄いことに、たこ焼きをひっくり返すための「竹ぐし」まで付いているのです!日本の文化をきっちり取り入れているところは好感が持てます。(ただしこれはスペシャルボーナス)

これだけ付いて、お値段ナント19.99ドル! トールラテわずか5杯分のお値段です。今すぐご注文を!
posted by こういちろう at 07:40| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。ばりっばりの関東人である私にとって、”たこ焼き”は馴染みがありません。が、食べたくなってきました。銀だこ?!(笑)
Posted by masayo at 2007年05月04日 13:28
なんじゃこりゃ〜!だ、騙された〜!たこ焼き器じゃないぞ〜!でも作れるかな〜?買って下さい。
Posted by fu at 2007年05月04日 13:43
ちょっと聞きました?インフォマーシャルおっちゃんの最後の一言
It's Pa---ntastic!

このさぶい終わり方は、たこ焼きのサイズよりもすごいぞ!
Posted by えぐ at 2007年05月04日 14:19
さては、ガッテン見て、真剣に探したんでしょ?
Posted by おの at 2007年05月06日 22:24
>masayo さん
 「銀だこ」って東京にもたくさんありますけど、僕は行ったことがありませーん。美味しいですか?
 
>fu さん
 でもこれって、完全に日本のたこ焼き器をパクってると思いません?串を使ってひっくり返すテクなんてまさに・・・

>えぐさん
 そうそう、あの「Pa--ntastic!」を聞いて買うのを止めてしまう人もいるでしょうなぁ。。。日本の地方CMを見てるようでしたぞ。

>おのさん
 ガッテンでたこ焼きやってたの?美味しいたこ焼きの決め手はナニ?
Posted by Ko-Ichiro at 2007年05月07日 03:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。