2007年09月17日

10万円を超える現金の振込み

久しぶりにブログを書く気になったのは、腹の立つことがあったから。

ネットで液晶テレビを買いました。シャ〜プの亀山モデル32型で地デジ&ハイビジョン対応が11万円!!ずいぶん安くなったもんです。ただ「カード決済不可」だったので早速銀行でお振込み〜。

ATMで振り込もうとするのですが、何度やっても失敗。ん?口座番号間違えて書き移しちゃったかな・・・?

よくよく画面を確認してみると『10万円を超える現金振込みはATMではNG』と言うではないですか。どうやら「オレオレ詐欺」や「マネーロンダリング」を防ぐため、10万円を超える振込みは、窓口で本人確認資料(免許証など)を確認の上での処理をするように法律が決まったらしいのです。

http://www.zenginkyo.or.jp/extra/extra04/index0400.html

う〜ん、これは困った。っていうか、面倒くさいふらふら

でも、法律だからどこの銀行に行っても同じだし、他に手段も無いので言われるままに窓口へ・・・

渡された用紙に必要事項を記入して、免許証を渡して、待ち番号札を取って、待つこと10分。このときばかりは、人気のない(ちなみにりそな)銀行で良かった〜と。

窓口のおばちゃんが見せてくれた用紙には『振込み手数料630円』と書かれている。


なんですと?????


ATMでやると315円なのに630エン??そっちの都合でATMを使えなくしたくせに、顧客に余計な手間を取らせたくせに、倍の手数料を取ろうっていうのかい??

これはどう考えてもナットクがいかない。ちっ(怒った顔)

オレオレ詐欺に引っかかるヤツは、窓口での支払いにしたって引っかかる(昨日も1900万円ダマシ取られたっていうニュ〜スをやっていたっけ)。

それに、テロ対策にしては10万円っていうハードルは低すぎやしないかい?10万円じゃあ拳銃1つ買えやしないっちゅーの。

だいたい、いまどきATMでお金を振り込むテロリストがいるかっつーの。時代錯誤もはなはだしい。

100歩譲って、ATMで振り込めなくしたとしても、これまでATMで振り込めていた金額まではATMでの手数料に合わせるべきでしょう?

何万分の1の確率で起こるか起こらないかの出来事を防ぐためにしては、負の影響を受ける人があまりに多すぎる。

もうちょっと考えようよ。
posted by こういちろう at 06:45| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も日本に帰国したとき、びっくりしました。
首相も変わるしどうなっちゃうのでしょう??
Ko-ichiroさん、がんばって!
Posted by masayo at 2007年09月17日 11:41
まさよさんが次の次の首相になってくれることを、我々は密かに期待しています。是非。
Posted by Ko-Ichiro at 2007年09月18日 21:36
昨日、我が実家に振り込め詐欺の電話が・・。

マジの話しです。
Posted by たつたつ at 2007年09月20日 12:21
僕じゃありません!
Posted by Ko-Ichiro at 2007年09月20日 15:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。