2007年10月14日

団塊世代は何人いるでしょう?

最近、日本のメディアでは(WBSとか)

『団塊世代の大量退職で企業は人が足りなくなる!』
『団塊マネーを狙え!』


などと、団塊世代の退職をとても大きな出来事のように取り上げる動きが目立つような気がします。

これは自分の関わる医療の世界でもしきりに取り上げられているトピックなので、本当に「団塊世代」はそんなに大きな存在なのか?と少し数字を拾ってみました。

団塊世代の前後の人口数を見てみると、
 63歳:179万人
 62歳:146万人
 61歳:136万人

ここからがいわゆる団塊世代
 60歳:217万人
 59歳:228万人
 58歳:229万人

さらにこの下はこんな感じで続きます。
 57歳:209万人
 56歳:194万人
 55歳:182万人
 54歳:172万人

http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/kihon1/00/hyodai.htm
(第4表参照)

確かに、団塊世代の直前と比べると80万人近くの差があるので「おお、これは大変!」とも思いますが、実はその後に続く世代もそれなりのボリュームを持っています。(その先は一旦150万台に落ち込んで、団塊ジュニアでまた200万人に達します)

この数字を見る限りでは、

・「団塊世代」という瞬間風速的な話ではなく長期にわたる構造的な変化

・戦後に生まれ、高度経済成長期を支え、バブル期を会社の中枢として過ごし、ある程度のお金と消費に対する「肥えた目」を持って退職する人が、今後も継続的に排出される、という「質」の変化

なんじゃないかと思いました。

こと医療に関しては、数(患者)も増えるし、高い質も求められるようになるわけですから、医療費削減とか言ってる場合じゃないぞ〜!と思っちゃいました。やっぱり混合診療しか無いな、こりゃ。
posted by こういちろう at 08:37| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は団コン世代ジュニアでしょうか?(笑)
そうです。これからの医療は”質”が大事だと思います。私も腕磨きをしないとね。
何はともあれ、来週楽しみにしています。
Posted by masayo at 2007年10月14日 14:43
私達ってジュニアですよね。受験と就職がすんごく大変だったもん。しかもバブル後の氷河期と重なってえらいこっちゃでしたよね。
Posted by えぐ at 2007年10月16日 12:35
そうそう略して「団ジュニ」!バブル期は高校生〜大学生で恩恵受けず、卒業と同時に就職氷河期突入〜。今となっては保育園の確保におおわらわ!!あまり恵まれていない世代ですなぁ。
Posted by Ko-Ichiro at 2007年10月16日 20:55
団ジュニって初めて聞いた!
しかし、保育園の確保が大変だとは・・。
団塊第3世代も大変だね・・。

ところで遅ればせながら、自分も来週一時帰国することになりました。来週っていつ??
Posted by sukisuro at 2007年10月17日 04:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

団塊マネー
Excerpt: 団塊マネーでの検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
Weblog: 一語で検索
Tracked: 2007-10-28 01:58

( 団塊マネー )についての最新のブログのリンク集
Excerpt: 団塊マネーに関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…
Weblog: クチコミコミュニケーション
Tracked: 2007-11-30 14:21

団塊マネー の情報を最新ブログで検索してみると…
Excerpt: 団塊マネーに関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。
Weblog: マッシュアップサーチラボ
Tracked: 2007-12-01 17:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。