2008年02月09日

出発

ただいま朝5:40。まだ外は真っ暗です。このあと7時ごろ家を出て空港に向かいます。今日から3泊5日でフロリダ!!でも仕事!!

久しぶりのアメリカ。初めてのフロリダ。シアトルとどこが同じでどこが違うんだろう?カフェはあるかなぁ。英語にナマリはあるかなぁ。

仕事とはいえ、海外出張は楽しみがいっぱいです。

では、行ってきます!(^o^)/
posted by こういちろう at 05:50| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

やっぱり恐るべしアメリカ・・・

シアトルにいた頃、Amazon.comで色々と買うことが多く、アマゾンカードを作りました。

帰国時に解約しようかとも思ったのですが、年会費もかからないし、解約するときの引きとめ工作に対応するのもうっとおしいし、まぁいいかなって残してきたのがマチガイの始まりでした。

フト思い立って、久々に自分のアカウントをチェックしてみたところ、あるはずのない残高が・・・

$59.99 TLG*JUSTFORME

$15.00 Late Fee


なんじゃ〜、こりゃ〜!? しかも、延滞金まで取られてる!!

ネットで "TFG" "Just For Me" で調べてみると、
http://www.consumeraffairs.com/scam_alerts/trilegiant_complaints.html

むむっ!これはヤバイんでないの?

ということで、早速カスタマーセンターにメール。戻ってきた返事がコレ。突っ込みどころ満載。

We appreciate the opportunity to provide you with additional information regarding the charge from TLG Just for ME on your credit card statement.

 ↑オイオイ、誰もそんなこたぁ、聞いちゃいませんぜ!

Just For Me is a third party program offered to Chase customers through Trilegiant (formerly Cendant).

This women's membership club is dedicated exclusively to making a women's life more relaxing and enjoyable, to afford them luxuries and provide them opportunities to save on the things they use every day.

For the details regarding this program or if you would like to cancel this service please contact the merchant directly at 1-800-723-1174.

 ↑男女の確認もせずにチャージしとるんかい、オマエら・・・(-_-;)

If you have any further questions, please reply using the Secure Message Center.

Thank you,

 ↑何が、サンキュ〜じゃ、ボケっ!

ということで、そっちでキャンセルしてくれないとカードを解約するよ、という主旨の激怒メールを送信。

前回は3日後だった返信が、今回はあっという間に返ってきた。やっぱりアメリカ人は脅すに限る。。。

We apologize for any inconvenience this may have caused you.

Please be assured that we have contacted TLG*Just for Me on your behalf, and asked to cancel this service. If a credit is due, please allow 45 days for the credit to show on your billing statement.

We have credited your account for the $15 late fee and $1.00 finance charge. You will see these adjustments on your next billing statement.

If you have any further questions, please reply using the Secure Message Center.

Thank you,

いいぞジョナサン!!それでこそマネージャーだ!

数日後、もう一度残高をチェックしてみたところ、無事に「0」になってました。めでたしめでたし〜!!

お友達が教えてくれた、この件に関連するニュ〜ス。
http://www.consumeraffairs.com/news04/2006/12/trilegiant_chase.html

ドル建てカードをお持ちの皆さん。ご自分の利用履歴を一度調べてみてはいかがでしょう?勝手に引き落とされているお金があるかもしれませんよ〜。
posted by こういちろう at 09:07| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

最後の日

Jen's 02.JPG

昨日は最終出社日だった。僕は過去に4回転職をしているから、こういう別れには慣れているハズだったのに、これまでのどの別れよりも悲しかったのは、物理的に遠く離れてしまうからなのだろうか。

今まで毎日顔を合わせていたのに明日からもうなかなか会えないんだなぁ、っていう思いが互いにあるから、「またいつでも会えるさ」っていうノリの日本国内での別れとは一味も二味も違ったものになっているんじゃないだろうか。

これってなんだか人が亡くなるときと似ているのかもしれない。「もう会えない」っていう思いは、人を悲しくさせる。

それから、こうした思いをいっそう強くするのが、別れのときのハグ。二人の距離がゼロになることで、その瞬間は相手をより近くに感じることが出来るけれど、それが別れた後の寂しさを倍増させる。以前から常々思っていたけど、ハグっていい文化だよなぁ。

日々接している人達にも、常にこういう気持ちで接することが出来れば、全ての人に対してもっともっと優しい気持ちで生きていけるだろうな。

そうだ。日本語にいい言葉があるじゃないか。一期一会。今のこの気持ちを忘れないように、1つ1つの出会いを大切に生きていこう。

シアトルでのたくさんの素晴らしい出会いに感謝!
posted by こういちろう at 00:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

山盛り

以前にも書きましたが、僕は、足りない集中力を少しでもヒト並みに近づけるために耳栓を使ってます。

オフィスで愛用していた耳栓が片方なくなってしまいました。仕方がないので細めの赤ペンを耳に刺して仕事をしていたら、周りの人が次々に「な〜にやってんだ、この日本人は?」というような顔をして覗いていきます。

「いやあ、耳栓が片方なくなっちゃって〜」と事情を説明し、なんとか分かってもらえました。

そして、お昼から戻ってきたら机の上に大量の耳栓が!

EarPlug.JPG

不憫に思った誰かが、プレゼントしてくれたようです。ラッキ〜。

日本で売ってるのはせいぜい2セット程度ですが、これは7セット・14個も入ってる!!

しかもこれが

静か静か!

買ってきてくれたロンダいわく「これが一番強力だったのよ」とのこと。

これで一生耳栓買わなくてすみそうです。
posted by こういちろう at 15:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

アフター5ゴルフ

After5.JPG

仕事を終えてからのゴルフ。しかもたったの30ドルでカート付き!


なんて素晴らしい生活なんでしょう。This is Life!!

それに引き換え日本のゴルフ事情は、、、

朝5時に起き、眠たい目をこすりながら高速道路を約2時間のドライブ

2時間半で9ホールを終え、10時ごろにランチ。しかもマスト。しかもバカ高。

11時には後半のハーフが始まり、ラウンド終了が1時半。そこからお風呂に入ったりあれこれしているあいだに気が付けば2時半。渋滞に巻き込まれながら帰路につき、家に着くのはサザエさんが始まるかという頃。

これだけ時間をかけて、交通費も含めれば総額3万円コース。高ぇよぉ・・・

日本に戻ってもゴルフする気しません・・・ハイ。
posted by こういちろう at 15:22| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

シアトル発 独立系カフェ

前にもここで書いたかもしれないけれど、僕がシアトルに来てからスターバックスに行ったのは実は数えるほど。それもコーヒーを注文するのがほとんどで、ラテ系の飲み物を飲んだのは2、3回くらい。

どうしてかと言うと、理由は簡単。

おいしくないから〜 & サービスも悪いから〜もうやだ〜(悲しい顔)


同じように感じる人がたくさんいるからだろうか、シアトルにはいわゆる『独立系』と呼ばれる、こじんまりとしたカフェがあちこちにある。

幸運なことに、自宅から2ブロックのところにもとてもステキなカフェがあり、http://www.javasti.com/ スタバのそれとは比べ物にならないほど美味しいラテを、気の利いた会話と一緒に提供してくれる。

僕の定番は「ダブル・トール・ソイ・ラテ:3ドル61セント」。最近では注文をしなくてもそれが出てくるほど、飽きもせずに同じものを飲み続けている。だって美味しいんだもーん。

そんなシアトルの独立系カフェの1つが、とうとう日本に上陸したらしい。 http://www.zoka-coffee.com/ しかもすでに5店舗もある!そのうち1つは、東京の家の近くだ!(といっても電車で1駅・・・)

シアトルにあるこの店には何度も行ったことがあるが、いつ行っても混んでいる。店には無料のワイヤレスインターネットが設置されているので、店のあちこちでラップトップPCを開いてネットサーフィンをしている人達で一杯だ。長居する輩もいるだろうに。。。そんなんで儲かるんか?と、こっちが心配になってしまうほど。

日本の店舗が実際に同じ味を出せているかどうかは飲んでみないと分からないけれど、少なくともスタバよりは美味しいと思う、いや、そうであってくれ〜。

帰国にあたって心配していたこと=美味しいラテが飲めなくなる! が解消されるかもしれないのでちょっと嬉しい。

この情報を知る前は、http://www.javasti.com/ のオーナーに「東京に出店しない?」って声をかけようかと本気で思っていたほど。(いや、これはいまだに考えていることではあるんだけど)

アメリカは明日、独立記念日でお休みです。BBQするど〜。
posted by こういちろう at 16:07| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恐るべし、クレイグズリスト (craigslist)

アメリカでの生活にもはや欠かせない存在のウェブサイト、それがクレイグズリスト。 http://seattle.craigslist.org/

その名の通りのクレイグさんが始めた(らしい)このウェブサイト。
http://www.nextone.jp/no041222/iv/iv01.html

上の記事にも書いてある通り、味も素っ気も無い単なる掲示板。しか〜し、掲載されている件数はハンパじゃない。シアトル版の「For Sale」だけでも10万件を超えている。

実際、こちらで新生活を始めたときも、テレビ、ソファ、ダイニングテーブル、芝刈り機、、、などなど、大半のものはこのサイトを通じて買った。

そして2年経った今、今度はこちらが売る側にまわる。まさに輪廻転生。。。(なのか?)

とりあえずは今すぐ売却できるものということで、2人用&3人用のソファセットを出品してみることにした。

午後 9時54分 クレイグスリストに広告を掲載。
59分後 最初の問い合わせメールが届く。
その32分後、2件目
その 2分後、3件目
その20分後、4件目。。。


おおおっ、何だこのハイペースは!!

2時間もしないうちに4件も問い合わせがきたぞ!

平均すると30分に1件。っていうことはこのペースでいくと、明日の朝までには20件に達してしまう!

これはマズい!! 

そんなにメールに返事出来ない!いや、別にしなくてもいいんだけど、そういうのも気持ち悪いし。。。というわけで、急遽ここで掲載を打ち切り

掲載時間、わずか1時間53分

今思えばもっと高い値段で出せばよかったのかもしれない。。。

掲載日から4日後、夫はGoogle・妻はMicroSoft に勤めるプログラマー夫婦が、これまたいかにもプログラマーって顔をした2人の友達を引き連れて、ベッド、ソファ、ダイニングテーブル、その他諸々・・・を合計約800ドルにてお買い上げるんるん

あまりに早く売りすぎて、あと1ヶ月は「家中キャンプ」になってしまった・・・まさに、クレイグズリスト恐るべし、である。

ちなみに、東京版もあるらしいが、こちらはあまり繁盛していないみたい。http://tokyo.craigslist.org/

Camping.JPG
posted by こういちろう at 15:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

To Biz or Not to Biz...

こちらに来たときから1つだけ決めていたことがあります。それは

「卒業後の帰国便は

ゼッタイにビジネスクラスに乗るんだ〜!」


ってこと。

とはいえシアトル ⇒ 成田のビジネスクラスの定価は約40万円(Ko-Ichiro調べ)。学費と生活費でスッテンテンなのに加えて、ここにきての予想外の円安。なんぼなんでもそんな大金ありません。

そこで登場するのが、庶民の味方「マイレ〜ジ」。この2年間の日米往復で約10万マイルが貯まっています。

早速UAのウェブサイトでチェックチェック。。。おっ、これだけあれば3往復分くらいは Eco ⇒ Biz にアップグレードできます。マイレ〜ジばんざーい!

むむ?小さい文字で何か書いてあるぞ・・・

なんと!ここに落とし穴が掘られていました。

アップグレード出来るチケットの種類が制限されているではないですか。えーっと、YかBクラスからだと15000マイルで次のクラス、HかMクラスからだと30000マイルで次のクラスにいけることになっています。
http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/mileageplus/chart/upgrade_chart.jsp

余計にマイルを使わせる分、HとMのほうがチケット自体は安いハズ。マイルも十分あるし、

ヨシッ、狙いはHorMだ

そこで早速、旅行代理店に電話・・・

Ko:シアトル⇒東京の片道でHかMクラスはいくらですか?

代:HとMは片道の販売はございません
Ko:えっ?

いきなりカウンターパンチを食らいました。しょぼ〜ん。。。

Ko:じゃあYかBだといくらですか?
代:1400ドルです
Ko:高ッ!?

夏休み中とはいえ、これまた予想外の高さです。

Ko:ちなみに、通常の格安チケットは?

代:623ドルです
Ko:安ッ!

その差、実に2.247倍!!

う〜む、、、、どうしましょう。
posted by こういちろう at 13:46| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

メタボリック?それが何か?

obesity.jpg

学校の調べものをしていて、面白いデータを見つけちゃいました。

(成人肥満比率の各国比較)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2220.html

これによると、肥満(BMIが30以上)の割合は、アメリカがなんと

30.6%!!


3人に1人が肥満かよっ!

で、一方の日本は、たったの3.2%しかいません。

過体重(BMIが25〜30)の人を加えると、アメリカはなんと、

65.7%!!

実に、3人に2人が注意信号です。

日本はこのレンジでも世界的に低水準で、さっきの3.2%と合計しても25%程度にしかなりません。

アメリカは極端な「悪い」例ですので、こんな国と比べても全く意味はありませんが、世界的に見ても日本の数字は優秀です。

日本では「メタボリック症候群」などと言って、国をあげてのダイエット運動が盛ん(?)なようですが、このデータを見たときには、

メタボリック? ちゃんちゃらおかしい!


と思ってしまいました。

いや、取り組み自体はとても良いものだと思います。特に、現在「3.2%」のレンジにいる人が少なくなることはとても良いことだと思います。

でも、国民の大半の人は、さほど気にすることは無いんじゃないでしょうか。

メタボリックなんかを気にしていたら、美味しいものを食べそびれちゃうゾ!
posted by こういちろう at 15:05| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

食べ過ぎ注意!

今日も天気が良かったので、ひとりBBQ第二弾!!

ひとりBBQ-2.JPG

今日はチキンとたっぷりの野菜を焼いてみました。あまりに美味し過ぎて、炊きたてのご飯を3杯も食べてしまいました。ひとりBBQは食べ過ぎに注意です。
posted by こういちろう at 13:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

ひとりBBQ

今日のシアトルは

とってもいい天気!!

というわけで、無性にBBQがしたくなり、各方面にお誘いメールを出してみたものの、さすがに今日の今日、しかも夕方3時の誘いでは予定が無いのは自分くらいのもので、緊急BBQプランはあえなく撃沈・・・もうやだ〜(悲しい顔)

っていうのもなんだか悔しいので、やりましたよ。

ひとりBBQ!!

ただしサーモン・・・ not ウシ


BBQ-Salmon.JPG


最近は(特に女性の中で)「おひとりさま」なるものが流行っているそうです。「ひとり吉牛」「ひとりBAR」などは当たり前で、つわものになると「ひとり観覧車」とか「ひとり沖縄ゴルフ合宿」なんていう人もいるとのこと*

*参考HP
http://ohitorisama.hershe.co.jp/ohitorisama/

そんな「おひとりさま」業界に一石を投じるこの「ひとりBBQ」企画。。。でも正直これはあまりおススメしません。。。イヤ、美味しいんですよ。ホントに。だって、出来立ての熱々を最高のタイミングで食べるんですから。

でもやっぱり、BBQのダイゴミは楽しい仲間との会話にあるわけで、ウチの犬に向かって「なぁ、そろそろ庭の手入れしないといかんよなぁ・・・」と語りかけてみても、あまり楽しい気分にはなりませんでした。

まだまだ寒いシアトルですが、少しずつ、ほんと〜に少しずつ、夏の気配を感じるようになってきました。早く本格的なBBQシーズンになって欲しいものです。
posted by こういちろう at 13:14| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

イチローとキャッチボールをしました

 5月2日のことです。日本から遊びに来ていた友人を連れて、デイゲームのホワイトソックス戦を観に行きました。デイゲームのため比較的席が取りやすく、右中間のセンター寄りのフェンスのすぐ後ろ、前から2列目の席に座っていました。(Lower Outfield 103)

 試合も終盤。9回からは抑えの切り札 J.J.Putz の登場です。プッツが投球練習をしている間、センターを守るイチローは、ライトを守る Guillen とキャッチボールをしています。

 プッツの投球練習も終わり、いよいよ試合再開!というそのとき、イチローがクルッと後ろを振り返って客席を見るではありませんか。と同時に、周りのお客さんが一斉に立ち上がって「イチロー、ボールちょーだーい!」と叫んで、イチローに向かって手をブンブン振っています。

 なるほど!イチローはキャッチボールに使ったボールを客席に投げ込むんだ!と瞬時に理解した私も慌てて立ち上がり、バンザイをしながらピョンピョン飛び跳ねて、イチローに向かって必死のアピールです。

 するとイチローは、ライトスタンドの方向に目を向けました。「あ〜ぁ、これはあっちに投げるな。残念。」とあきらめかけたその瞬間!イチローはもう一度こちらを向いてボールをポイッと投げたのです。そしてボールは真っすぐに私と友人の間へ・・・

 そして記念すべき瞬間はやってきました!私の左手が見事にそのボールをキャッチしたのです!ワシ掴みとはこのことです。絶対に放すまい!!と、取った後もしばらく握りしめていました。

 軽く投げたとは言え、もし取り損なっていれば、他の人に横取りされてしまったかもしれません。この時ほど「ああ、野球やってて良かった〜」と思ったことはありません。

 キャッチできたのは実力!ですが、イチローがこちらに投げてくれたのは「ラッキー」以外の何ものでもありません。あえて勝因をあげるとすれば「派手なオレンジ色のジャケット」だと思います。目立った者勝ちということで。

 試合終了後、あちこちで明らかにこちらを指差して話をしている人たちがいました。「アイツがイチローのボールを取ったんだ」なんて言っていたのかもしれません。

 帰りがけにチームストアに寄ったときには「おっ、キミ、イチローのボールを取ったよね?」と声までかけられてしまいました。みんな見てるんですねぇ。それもイチローが投げたボールだからなおさらなのでしょう。今日もまたイチロー人気の凄さを改めて感じてしまいました。

 皆さんも、マリナーズ観戦に行く際は、

 ・デイゲーム

 ・センターの103番あたりの前のほう

 ・派手な色の服を着る

 で臨んでみてはいかがでしょうか。きっとイチローがキャッチボールをしてくれると思います。
posted by こういちろう at 15:34| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

大阪出身の皆さんに朗報です!

アメリカで美味しいたこ焼きが食べられない!


とお嘆きの大阪人の皆さんに朗報です!TVショッピングで「たこ焼き器」が売られているのです!もちろんネットでも買えちゃいます。

http://www.pancakepuff.com/

ご覧の通り、残念ながら7個しか同時に焼けませんが、そこはさすがアメリカ。1つ1つの穴が巨大ですので、7個でじゅうぶんおなか一杯になります。憧れだった「巨大タコ入りたこ焼き」だって作れちゃいます。

細かいところも気が利いています。穴に油を塗る「ハケ」、青ノリをふりかけるための「粉ふり器」、そして更に、万が一タコを入れ忘れてしまったときのための「タコ注入器」まで付いています。

そしてもっと凄いことに、たこ焼きをひっくり返すための「竹ぐし」まで付いているのです!日本の文化をきっちり取り入れているところは好感が持てます。(ただしこれはスペシャルボーナス)

これだけ付いて、お値段ナント19.99ドル! トールラテわずか5杯分のお値段です。今すぐご注文を!
posted by こういちろう at 07:40| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

イチロー バブルヘッドの夜

今年も行ってまいりました。イチローバブルヘッドナイト!

バブルヘッド.JPG

この日の 先着25,000人に、イチローの姿をした人形が配られるのです。

25,000人ですよ、25,000人! さすがメジャーは規模が違います。

そんなのほとんど全員じゃん、と思ってそれほど慌てることもなく球場に行ったのですが、少し後に着いた友人は品切れでもらえませんでした。アブナイアブナイ。この日の相手(カンサスシティ)の人気度を考えると、まさに

イチロー人気、いまだ衰えず!

ですね。

聞くところによると、イチロー1年目のバブルヘッドは、開場の3時間前から並ばないともらえなかったそうです。スゲー!!

そのイチローも自らの「祭り」を祝うように2安打野球野球。相棒の城島もお祝いのホームランexclamationと、打つべきところで打てるのがさすがスターな2人です。

それにひきかえ、カンサスシティ!!

イチローナイトにイチローを敬遠するヤツがあるかぁ!!

空気を読めっちゅーねん。

家に帰って中身を取り出してみましたが、、、相変わらず似てませんね…もうやだ〜(悲しい顔)。来年からは海洋堂に発注してみてはいかがでしょう。

似てない.JPG
posted by こういちろう at 04:17| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

Endless Pool

Endless Pool.jpg

また1つ、おもしろグッズを見つけてしまいました。

その名も・・・エンドレスプール!!

ウェブサイトはこちら
http://www.endlesspool.com/

要するに、家の中でいつでも(そしていつまででも)泳げるっていうことですね。日本では個人の家だと設置が難しいかもしれませんが、ビジネス向けに売れ・・・ないか。ラブホテルとか?個人的にはネーミングが好きです。

おお、日本でも売ってる!!
http://www.endlesspool.jp/
posted by こういちろう at 07:48| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

デイライトセービング(いわゆるサマータイム)

春です! Spring has come!!

今日は突然気温が上がり、日中は20℃くらいまでいったようです。冬でも薄着のアメリカ人たちは、当然のごとくTシャツ!!で日なたぼっこをしていました。

今日はちょっと異常な高温でしたが、春の兆しはあちこちで見られるようになってきました。

クロッカス! とキューブ。

spring.jpg

とか、

梅?桜?
 のつぼみ

cherry.jpg

とか。

ところで、今年のデイライトセービング(いわゆるサマータイム)は3月11日から始まるそうです。

全然『サマー』じゃないじゃん!

というツッコミは置いといて・・・

去年までは4月からだったのですが、エネルギー削減関連の法案にブッシュ大統領がサインをしたため、今年から1ヶ月ほど前倒しになったようです。(ブッシュもたまにはいいことするじゃん!)

このサマータイム制度、日本でも絶対に導入すべきだと思います。ク〜ルビズのように、洋服屋だけが儲かるような仕組みではいけません。

いいことその1。朝の通勤が快適になります。仕事の生産性も上がっちゃうかもしれません。いいことその2。仕事が終わった後も日が高いのでアフター5が活動的になります。おそらく夜8時くらいまで明るいでしょうから、アウトドア系の活動(例えばフットサルとか)にはグッドニュースでしょう。経済的(消費UP!)にもプラスのインパクトだと思います。

元来、人間は太陽の動きに合わせて活動をしてきたハズです。それが、時計という器械の発明によって「時間」に縛られて動くようになったのです。ここらでひとつ、太陽の動きに合わせた生活に戻してみるのも良いことかもしれません。

あと1週間で今学期もオシマイです。この学期が終わると、残すところあと1学期。6月にはいよいよ卒業です。(順調にいけば、、、ですけどね)
posted by こういちろう at 18:34| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

トシなのか・・・

ねんざ.jpg

サッカーの試合で右足首をねんざしちゃいました〜。くるぶしの周りがぷっくりと腫れております。

人工芝のグランドで雨が降っていて滑りやすかったとはいえ、以前の自分なら転ぶような場面ではなかったハズ。

きっと

アタマの中の華麗なる自分と、実際の動きにギャップ

が出てきているんだろうなぁ、と己の老化現象を憂いてみたり、

40歳で現役Jリーガーのカズやゴンはすげぇなぁ

、と思ってみたり。

ちなみに、小学校の運動会で、お父さんが走って転ぶシーンを良く見かけますが、あれはそういうことらしいです。実際に転んだ友人の証言によると、自分が思っているほど足が動かないので、前につんのめって転んじゃうそうです。

あ、そうか。試合前に「海外サッカースーパープレイ集!」とか見ちゃったのがいけないのかも。

これでしばらくサッカーは封印か・・・ううう。
posted by こういちろう at 09:41| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

NBA観戦

キーアリーナ.jpg

日本からお客さんがあり、ちょうどNBAの試合をしていたので、おっさん3人で

「シアトルスーパーソニックスvsシカゴブルズ」

を観に行ってきました。マイケル・ジョーダン健在の頃ならゴールデンカードですね。

バスケはテレビでたまに見ていたのですが、実はあまり面白いと思ったことはありませんでした。というのは、大抵の試合が4Qまで僅差で進み、最後の3分くらいから互いに頻繁にタイムアウトを取って、その最後のたった3分間で試合の90%以上が決まってしまうからです。

言ってみれば、お笑い系クイズ番組でお決まりの「さぁ、最終問題は100ポイント!」のような感じでしょうか。だったら最初っから試合時間を3分にすればいいジャン、ってずーっと思ってました。

試合をナマで観た後もその考え方に変わりはありませんが、ひとつのショーとしての面白さはあると思います。実際、一時は10点差を付けられた我らがソニックスが、4Qに3点シュート2連発で同点に追い付いたときは、スタジアム全体が盛り上がり、僕自身も大興奮でした。今日の写真はその瞬間に撮ったものです。

一番良かったのは、ハーフタイムショーの「ちびっこダンサー」でしたね。どう見ても2歳か3歳くらいの子がものすごいブレイクダンスを披露して、その日一番の盛り上がりでした。試合はもういいから、あのダンスをもう一度観たいなぁ。。。
posted by こういちろう at 07:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

プロは反則でしょう

 僕は週末に草サッカーをしている。素人ばかりの三部リーグ。たまに女子も混じる。(ただし、こっちの女子は上手い&強い&タフ)

 先週の土曜日のこと。相手チームにやたらと動きのシャープなヤツがいる。はいてる赤いスパイクもかっこいい。黒人なので黒ヒョウのようだ。昔のエムボマを彷彿させる。

 2−0とリードされた後半。ウチのデブ左サイドディフェンダーをたった一歩のステップでぶっちぎってシュート。TVで見るような目の覚める弾丸シュートが我々ゴールに突き刺さった。3−0でトドメを刺された感じ。(結局試合は6−2で負け)

 その後、僕も彼のディフェンスに付いたが、追いかけるのがやっとでボールを奪うどころではない。接触プレーで体を触ったら、ゴムのかたまりのような感触。やっぱりコイツはタダ者じゃ〜ない。

 後日、チームメートからメールが。
"Here the reason why we lost on Saturday"
http://www.seattlesounders.net/player.php?ID=9

 おお、なんてこった。地元チームのプロじゃないかぁ。どーりで速い&上手いわけで。

 っちゅーか、反則じゃんexclamation×2
posted by こういちろう at 13:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

ユニクロはアメリカで成功するか

僕がユニクロ銀座店で買ったクツを見て、クラスメイトの一人が

「Ko-Ichiro、かっこいいクツはいてるじゃん」

と言った。

「30ドルくらいだよ」

って言ったら、

「マジかよ!200ドルくらいかと思った」

だって。

ユニクロ、アメリカで成功するかも〜!!
http://www.uniqlo.com/us/stores/ny_soho_store.html

冬のシアトルは(晴れれば)キレイです
1月の学校.jpg
posted by こういちろう at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。